FANDOM


33-208 :名無シネマさん [sage] :2007/12/07(金) 18:16:14 ID:55GhZFA+

質問スレッドより誘導されましたので、こちらで書きたいと思います。
「あの夏、いちばん静かな海。」について質問があります。
最後の主人公がサーフボードを持って海へ行き、その後を遅れて彼女が傘を差しながら行くシーンで、
彼女が海に着いたときにはボードだけが残っていて主人公の姿が無くなっていました。
そしてボードを持った彼女が主人公との写真をボードに張り、海に流してました。
主人公は死んだのでしょうか?
それとも、夏の終わりでサーフィンも恋にも冷めてしまったということでしょうか?
昨日テレビでやってて気になりました・・
よろしくお願いします。

33-209 :名無シネマさん [sage] :2007/12/07(金) 18:17:58 ID:YIBEnrZf

>>208
公開時、武が映画雑誌のインタビューに答えてますけど
あれは最後亡くなってます

33-230:名無シネマさん :2007/12/10(月) 12:12:55 ID:gT5G+tOm

>>208
>主人公は死んだのでしょうか?
>それとも、夏の終わりでサーフィンも恋にも冷めてしまったということでしょうか?
流れ的に見て「恋」にも「サーフィン」にも冷める設定にはなってないと思うが・・・。
故に何故あなたがストレートに「死」と理解できなかったのか?不思議です。
彼にとってサーフィンとは常に上を目指して成長して行く人生の目標、
彼と彼女の関係は二人で一人、お互いに与え合う、一心同体の関係。
彼が死んでも世の中は何も変わらず流れていくのですが、
あんな対人関係も社会性も持ち合わせていない彼がたった一つの
ゴミを拾った事で、あんなにも大勢の人たちと係わり合いを
持つ事ができた、そういう作品です。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki