FANDOM


26-629:名無シネマさん :2006/06/22(木) 17:07:47 ID:wpEB0pLP

あの頃ペニー・レインと
ケイト・ハドソン演ずるペニー・レインはグルーピーだけど、
はじめは誰の追っかけで来ていたわけ??
内輪のパーティーで初めてラッセルに出会って恋に落ちるわけだけど
バンドの男なら誰でもよかったってこと?

26-632:名無シネマさん :2006/06/22(木) 23:33:23 ID:fEWilwi0

>>629
その通りです。
名前は変えてみても彼女は結局はグルーピー。
自分の気に入ったバンドに行って、そこで誰かと気が合えばすぐ寝るという
のが彼女のお仕事です。

26-676:名無シネマさん :2006/06/24(土) 12:21:48 ID:Tj9/8WSx

>>632
それは違う。
少なくと、”寝るだけ”以上の感情があったはず。
で無ければ、話が薄っぺらになる。
全ては飛行機難破の場面に凝縮されている。

28-129 :名無シネマさん :2006/09/29(金) 23:50:17 ID:ekuNcqJg

あの頃ペニー・レインと
なんでペニーはモロッコに行きたがってたの??

28-137 :名無シネマさん :2006/09/30(土) 18:15:41 ID:BxcNrNPo

>129
 グレース・ケリーの玉の輿に憧れていた
 当時流行のバカンス地だった
 モロッコは性転換手術のメッカ

28-139 :名無シネマさん :2006/09/30(土) 22:07:22 ID:LdOhplMj

>>129
70年頃のモロッコはストーンズやゼッペリンの連中にとって
ビートルズにとってのインドのようなものだったとおおざっぱに
捉えて差し支えないのではないかと。モロッコは以前から西洋の
人間にとって観光地、保養地として人気があり、麻薬も売春も
何でもありの場所だった。

28-140 :129 :2006/10/01(日) 01:16:19 ID:MMx8GXcF

>>137
>>139さん説明ありがとう!!
ただ漠然とした疑問だったのでそんなに深い隠れた意味があるとは
目から鱗です!勉強になりました。

29-680:名無シネマさん :2007/02/04(日) 01:21:08 ID:pjKbKbui

「あの頃ペニー・レインと」
「私達はグルーピーとは違うの。バンドのメンバーたちと寝たりしないわ」なんて言ってたのに
普通にSEXしたりしてるのは何故??理不尽スレが適当でつか。

29-681:名無シネマさん :2007/02/04(日) 02:11:10 ID:Ivtf1MXx

>>680
そのまんまなキャラってこと。
メンバーと寝て(遊ばれて)喜んでる馬鹿な女と一緒にするなといいながら、
自分は特別と信じてるイタイ(ある意味純粋で若さゆえ単純な)よくいる女の子という描写。


Almost≪あの頃ペニー・レインと≫ Famous
13:名無シネマ@上映中 :2007/06/30(土) 00:09:05 ID:tcvVpnjD

これ観てわかんないこと。
最初、ペニーたちは誰の(どのバンド)追っかけで来ていたの?
スティル・ウォーターのメンバーとは楽屋に入ってからはじめて知り合ったわけだし
誰が目当てで来ていたのだろう?
それともバンドのメンバーと寝れればそれだけでOKだったってこと?

103:名無シネマ@上映中 :2007/08/29(水) 16:23:44 ID:SU9slU5K

超亀だけど
>>13
登場シーンで読めるのはサファイアだけはブラック・サバス。
サファイアが、(スティルウォーターが前座を務める)ブラック・サバスと、サンディエゴに来る前から一緒にいたっぽいので
多分、ペニーはじめ、バンド・エイドに、電話なんかで
「今夜のサバスに来なさいよ! 私はサバスのメンバーといるから、あんた達の分のパスは貰っておくわ!
前座はあのスティルウォーターで、連中は女連れてないから、今夜いけそうよ! それじゃあ、会場でね!」
とか言って来るように言ったのかもしれない。
(だからツアー中でも、サバスと一緒だったサファイアだけ移動は別だった)


で、ペニーは前の年の夏にラッセルとすでに知り合ってたけど、結局はうまくいかず、その後は音信不通だったものの
やっぱりラッセルのことが忘れられず、「うーん、サファイアもいるし、行ってみようかしら」
という感じだったのかもしれない。


ポレクシアはライオット・ハウスのシーンで「イアン・ハンターのバカ!」と言っているので、
その頃、イアンとうまくいかなくなってきて、つまんなかったところに他のバンドエイドに
「サファイアがサバスと一緒に街に来るから、イアンのことはちょっと忘れてライブに行かない?」ってなノリで
ジェフと会場で知り合ったんだと思う。

104:名無シネマ@上映中 :2007/08/30(木) 14:18:34 ID:KUmJ+/t5

>103
すごい詳しい解説サンクス!私は13じゃないけど参考になった。
サファイアはグルーピーを率いる年上の女の一番のリーダー格なんだよね。
>ペニーは前の年の夏にラッセルとすでに知り合ってたけど
これはどこからの情報?はじめて楽屋で会った自己紹介シーンで「前にあった?」と聞いていたけど。
知り合いだったような感じはしないけど・・・。

105:名無シネマ@上映中 :2007/08/30(木) 15:24:17 ID:mJQwIcCx

>ペニーは前の年の夏にラッセルとすでに知り合ってたけど
サンディエゴの公演後に、ラッセルがウィリアムに
「ペニー・レインにライオット・ハウスに来いと伝えてくれ、それから、去年の夏のようにツアーを一緒にまわろう、と。」
というように言っていたのと
DVDに収録されている未公開シーンでは
ライオット・ハウスのアイス・ベンダーのところで
ペニーが、「その後は彼女とどうなったの? 私達は?」とラッセルに問うシーンがある。
ペニーがサンディエゴのバックステージで初対面のように装ったのは、ペニーの強がりか、ラッセルを試そうとしたのかもしれない。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki