FANDOM


http://ecx.images-amazon.com/images/I/B0009YGWRM.jpg
原題 Alien vs. Predator
公開 2004年8月13日 アメリカ合衆国の旗
2004年12月18日 日本の旗
監督 ポール・W・S・アンダーソン
制作
脚本 ポール・W・S・アンダーソン
ダン・オバノン
ロナルド・シャセット
原作
出演者
音楽 ハラルド・クローサー
撮影 デヴィッド・ジョンソン
編集 アレクサンダー・バーナー
上映時間 101分
製作国 アメリカ
言語 英語
制作費 $45,000,000
興行収入
前作
次作 AVP2 エイリアンズVS.プレデター
CinemaScape
<_amazon></_amazon>

27-593:名無シネマさん :2006/08/22(火) 17:39:08 ID:1H7JN8Q1

「エイリアンvsプレデター」で
ランス・ヘンリクセンがプレデターに見逃されるシーンが
あったけど、あのときスキャンして見つけたのは肺ガン?
「こいつは狩りをする価値はない」ということでOKでしょうか。

27-594:名無シネマさん :2006/08/22(火) 17:46:57 ID:5ls96k0E

>>593
プレデターはエイリアン狩りに来ているわけで別に人間に興味はない。
抵抗してきたり攻撃してきたら話は別だけどね。
ランス・ヘンリクセンは武器(簡易火炎放射器)持ってたけど
「だいぶ歳いってるし、こんな奴倒してもツマンネ」って殺さなかった。
結局君が言ってることで正解

27-595:名無シネマさん :2006/08/22(火) 18:12:44 ID:jZr6CgMo

>>593
たしか肺癌であってる。
プレデターは女子供病人等弱者は相手にせず、
戦いを重視し戦士を讃える民族という設定。
最初スキャンしたときは武器を持たず病人だったので無視したが、
仕掛けてきたから反撃しただけ。
黒人ねーちゃんは女だけど一匹狩ったので戦士として認められた。プレデター側も武器失って劣勢だったしね。

27-596:名無シネマさん :2006/08/22(火) 18:54:10 ID:RoIKzziA

劣勢は関係ないんじゃないかな。
あの時点でスカーは既に寄生されていたから、
今回の成人の儀式の失敗はすでに確定していたからね。
一匹狩った黒人姉ちゃんを今回の勝者と認めて助けることにしたんだろう。
彼女と会わなかったら、過去と同様に自爆して後始末していたと思う。

27-597:名無シネマさん :2006/08/22(火) 19:24:03 ID:jZr6CgMo

いや、予定の武器を失い成人の儀式が失敗仕掛ける中、
偶然居合わせた戦士(←黒人ねーちゃんね)と共に共闘したという流れだと公開後にプロデューサーが発言してたよ。
最初自爆したのは自分達しかいないからで、今回は現地の戦士がいたからだと。
プレデター側の「戦士を讃える」基準がいまいち不明だけどね。

27-629:名無シネマさん :2006/08/25(金) 20:48:18 ID:fhaF1odO

エイリアンVSプレデター で 数人のプレデターがピラミッド頂上で無数のエイリアンを迎え撃つも多勢に無勢。
自爆してしまうシーン。
数え切れない程のエイリアンを、わずか数人のプレデターで迎え撃つのも成人の儀式のなのでしょうか?
同じ成人式でも南極ピラミッドで女王エイリアンと探検隊員に寄生して生まれたエイリアン群(エイリアンの数が少ない)
と戦うより格段に難易度の高い成人式な感じがしますが。

27-630:名無シネマさん :2006/08/25(金) 21:07:18 ID:+Le3xGM/

>629
映画でそう言ってるんだったらそうなんじゃない?

27-631:名無シネマさん :2006/08/25(金) 22:36:44 ID:WYqvE2U5

市長の話しを延々と聞く成人式もあれば、
ミュージシャンが来て、ミニライブをやる成人式もある
生まれる土地で狩りの仕方もかわるんだな

27-632:名無シネマさん :2006/08/25(金) 22:55:56 ID:ccekjFmm

>>631
素晴らしい例えで、なんて分かり易いんだ

28-143 :名無シネマさん :2006/10/01(日) 20:02:24 ID:b0oblitA

エイリアンVSプレデターの最後で変なのが生まれてたんですが、
あれは一体?

28-144 :名無シネマさん :2006/10/01(日) 20:10:34 ID:nNnioGNh

あいの子

28-146 :名無シネマさん :2006/10/01(日) 22:51:10 ID:HETLbSVi

>>143
まとめサイトより
エイリアンは宿主の遺伝子を取り込んで成長する

28-835:名無シネマさん :2006/12/04(月) 12:50:01 ID:3YR/leqF

エイリアンVSプレデター
なぜ最初にやられたプレデターの武器はエイリアンの体液で溶けてたのに
最後の一人の武器は溶けないのか?手裏剣みたいなのもエイリアンの身体を斬ってたし
槍なんて胴体を貫いてたのに、そのまま使えてた。
さらにいうと物理的に酸に侵されない素材の武器や防具なんて、今の人間の技術でも作れるだろ
星間飛行までやってるプレデターがその程度のものを作れないのも不思議な話だ

28-836:名無シネマさん :2006/12/04(月) 13:10:50 ID:Q8i275l0

エイリアン狩りはあくまで成人の儀式だから
強い武器(彼の場合は網)を選んだので
残りの武器はバランスを取って、弱めのものを持って行ったらしい。
ノベライズではそんな風に説明されてたよ。

29-192 :名無シネマさん :2006/12/31(日) 10:47:35 ID:dtNeMjJS

エイリアンVSプレデター で後半女冒険家と一緒に奮闘したプレデターは自分がエイリアンに寄生されていると
自覚しつつ戦っていたのでしょうか?それとも気付いていなかったのでしょうか?

29-193 :名無シネマさん :2006/12/31(日) 11:23:19 ID:+RePoGTB

前者

29-194 :192 :2006/12/31(日) 11:37:08 ID:hKeEw+EG

ありがとうございます。やはり気付いていましたか。私も映画見ながら気付いているだろうなとは思いつつも
でもプレデター星人の性格的には寄生されたと自覚したら即自爆しそうな気がして疑問に思っていました。
あのプレさんは最後まで戦う事を選んだという事で。


30-54:名無シネマさん :2007/02/28(水) 19:06:51 ID:Tmn5rx2N

エイリアンVSプレデターで最後宇宙船の中でプレデターの腹の中からエイリアンが出てきました
けど、いつ寄生されたんですか?

30-55:名無シネマさん :2007/02/28(水) 19:28:30 ID:c/sMjCK1

>>54 スカー(最後まで残ったプレさん)がフェイスハガー、エイリアンをディスクで殺す→ヘルメットを外し証をつける。→セバスチャンが儀式だと気付く→実は後ろにもう一匹フェイスハガーがいるが気付かずに寄生される→ラストで新種誕生

30-758:名無シネマさん :2007/05/03(木) 15:00:13 ID:KWSM1R2B

エイリアンvs.プレデター


ピラミッドが動いてヴァルハイデンとミラー二人が通路に閉じ込められてミラーが「どうやら私たちは迷路の中のネズミらしい…」
って言ったあとにヴァルハイデンの顔を見て「悪く思うな」
って言うけどこのやりとりの意味は…?

30-759:名無シネマさん :2007/05/03(木) 15:48:39 ID:32AVA2xr

>>758
日本語セリフ 「泣けるね」平田勝茂訳 泣けるな、かもしれない
日本語字幕 「悪いな」林完治訳
英語セリフ・字幕 「Sorry.」
ただ単に、ミラーが弱気なことを言ってしまったので謝っただけでは。
その前のシーンでお互いに子供が何人か話して生還を誓ってるでしょ。
「あんたを背負ってでも」と勇ましい事を言っていた直後だし。
まあ、家族うんぬん言い出すと死亡フラグなんですが。

31-684 :名無シネマさん:2007/08/06(月) 00:45:29 ID:QQ9SpO22

「エイリアンvsプレデター」
スピアや手裏剣には耐酸性処理を施してるのに、肝心の防具やクローに
それが施されてないのは何故?

31-688 :名無シネマさん:2007/08/06(月) 12:50:24 ID:3dfGcYS0

>>684
少しは弱点を作っておかないとフェアじゃないから。
キヤノンまで持ってるからねぇ。

31-690 :名無シネマさん:2007/08/06(月) 21:49:54 ID:n5nOcnv0

あれは成人の儀式だからな。多少というか、かなり苦労させるのが目的。

31-692 :名無シネマさん:2007/08/07(火) 00:28:12 ID:dMXDtlsT

>>688
でもキャノン1つありゃ十分有利すぎないかな?人間だって銃あればエイリアンを
大量に倒すことが可能なのにさ、もしかして人間が運び出すことも想定済みなんだろか?
同じく、クイーンが脱出してラスボス化するのも

31-693 :名無シネマさん:2007/08/07(火) 00:40:27 ID:q3xQzjQY

最初からキャノンは装備してないでしょ
あるところまでたどり着かないと手に入れられないってことで

31-694 :名無シネマさん:2007/08/07(火) 00:46:28 ID:tj8aqQZK

>>692
人間が運ぶ事は想定外のはず。
だからプレデターたちは人間を追いかけて行動している。
あとキャノンがあるから有利なのは確かだが、「絶対安全」ではない。
基本的にエイリアンの「数」はプレデターにとっては、キャノンが
あっても充分に脅威。だからこそ、そこから生還してくる事が
成人の儀式になる。
(過去で失敗してるプレデターも出てるけど、あれはキャノンを装備してるが
エイリアンの数があまりにも多すぎて失敗している

31-704 :名無シネマさん:2007/08/07(火) 21:35:10 ID:dMXDtlsT

エイリアンvsプレデター
最後のプレデターの腹から出てきたエイリアン(プレデリアン)に
プレデターのみなさんは誰も気づいていなかったんだろか?

31-705 :名無シネマさん:2007/08/07(火) 21:46:40 ID:tb+/lzcr

皆出ていってたからねえ
まあ、あれはこの後あの船内で波瀾万丈起きますよって意味だろ
エイリアン1みたいな

31-706 :名無シネマさん:2007/08/07(火) 21:56:47 ID:q3xQzjQY

気づいてないのかな?
自分はみんな気がついていてわざと残しておいて新種誕生したら
強さ試してみようって感じでみんな去ったのかなって思ったんだけど
プレデターの科学力とかなら寄生してるのすぐわかるだろうし
こんな儀式やってるくらいだから寄生されたのも過去に何度かあってもおかしくないと思ったんだけど・・・

31-707 :名無シネマさん:2007/08/07(火) 22:09:07 ID:tb+/lzcr

>>706
ラストあそこは安置室みたいな所だから、儀式終わったから退散したんだろ
まあもし試すにしても同族は使わないだろ
まかり間違って強かったら種族滅亡になったら困るから、まず船内でやらない
あと、寄生はあのプレデター死んでたから調べなかったんじゃね?
死んでないで生きて生還したら調べるが、死体で帰って来たから油断してたとか
っつかエンディングに、んな律儀な事するより、新種であり新たな驚異を出した方が楽しいからだろ

31-708 :名無シネマさん:2007/08/07(火) 22:13:29 ID:KxTpNnIA

>>704
続編を匂わせるお約束だろ。

31-715 :名無シネマさん:2007/08/08(水) 10:52:23 ID:bXx0Bwng

エイリアンVSプレデターの話が出ていたので思い出しましたが、
本編の成人式ではプレデター3人に対してエイリアンは10体足らず。
一方、過去の成人式ではピラミッド頂上で待ち受ける数人のプレデターと大地を覆い尽くすエイリアンの群れとの戦い。
と言っても余りの数の差に戦いにならずプレデター自爆。
あのシーンはプレデターの成人儀式はその開催毎に難易度にすごい差があると言う事を表しているのでしょうか?

31-716 :名無シネマさん:2007/08/08(水) 11:04:43 ID:CBEk3yLI

難易度というか運の差じゃない?
本編でも、エイリアンが10体って訳じゃないし。
(卵は沢山出てたし、その卵が全部孵ってたら全滅してただろうし)
あるいは、過去のは極端な例かもしれないけど。
(予想外にエイリアンが増えすぎててって事ね)

31-717 :名無シネマさん:2007/08/08(水) 12:09:04 ID:BiyPQVxs

マジレスすると
過去のシーンは、ペプシ栓を大事にしていたイタリアン考古学者が壁画の古代文字の
一部を読み現在の状況と照らし合わせて妄想したしろものです。

31-723 :名無シネマさん:2007/08/08(水) 22:18:16 ID:BvwlL6Og

>>715>>716
昔、この映画のスレで、あれはどう考えても超非常事態だろ!?早く助けろよ母船!!・・・
・・・てなカキコがあって笑ったけど、もしかしたら昔の成人の儀式はあれがノルマだったのかもしれん
プレデター長老も、最近の若者はだらしが無い、ワシらの若い頃は・・・・・とか思ってたのかも

33-661:名無シネマさん :2008/01/21(月) 14:41:20 ID:OvJpJMFH

「エイリアンとプレデター」
1、プレデターは人類の敵のはずでは?なのになぜ黒人系を助けようとしたの?
2、プレデターは熱を感知するんじゃなかったっけ?なのに敵(人類)を
殺さなかったのはなぜですか?
3、人類とプレデターは古代文明ピラミッドを建設したりと共存を
保っていたのに一連のプレデターシリーズで人を殺めていたのはなぜですか?
設定かわってません?

33-662:名無シネマさん [sage] :2008/01/21(月) 15:03:31 ID:D1lm4LTA

1ラスト辺りのこと?あー、忘れた。共闘しなきゃヤベーって感じじゃね?
2どの場面のことを言ってるか知らんけど。基本プレデターは「戦士」なの。戦意喪失した者を弄ぶ趣味は無い
3別物、続編だとか一括りで考えちゃダメ。見るんじゃない、感じるんだ
適当だから修正ヨロ

33-663:名無シネマさん :2008/01/21(月) 15:48:02 ID:fCbgpZfV

1、獲物を倒した黒人女を「戦士」として認めた。戦士に敬意を払った結果が共闘
2、武器を持たない者、女子供、妊婦は「対戦相手」とはみなさない
3、シュワ、軍隊、警官、マフィア。武器持ってイキがってる奴は「対戦相手」

33-664:名無シネマさん [sage] :2008/01/21(月) 15:57:26 ID:rqX87y0F

2.人類は狩りの対象ってだけ。今回の獲物はエイリアン。
 エイリアン狩りのときの人間はエイリアンのエサ。

33-665:名無シネマさん [sage] :2008/01/21(月) 16:43:25 ID:XZcvAVT1

まあ、1のときはそういう設定がなかったんだろうね。

33-666:名無シネマさん [sage] :2008/01/21(月) 17:03:43 ID:FGP6Mw/b

人類の敵ってわけじゃないでしょ もとから
プレデター1.2では人間を狩に来ただけ
アフリカに狩に行く人間と同じスタンス

33-667:名無シネマさん [sage] :2008/01/21(月) 17:38:43 ID:E0mrAu8+

>661
プレデターシリーズは設定が大分後付けされていて、
vsは未成人のプレデターの成人式のエイリアン狩り。
人間は対象じゃないし、家畜扱いみたいなもん。
「戦士」は尊重するが非戦闘民は相手にしない。
旧作のはプレデターの中でも犯罪者だか快楽殺人者みたいな奴ら(という後付け設定)で、皆殺しにしたらしい。
プレデターの組織の中にも、サイヤ人みたいに格付けがあり、各作品でそれぞれランクの違う奴ららしいので、
詳しくは専スレのまとめを見なさい。

33-668:名無シネマさん [sage] :2008/01/22(火) 03:45:52 ID:Djy/1xSt

>>661
http://concorde.hp.infoseek.co.jp/paul_filmo_avpfaq.htm

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki