FANDOM


25-674:名無シネマさん :2006/05/05(金) 21:59:09 ID:C2rvboa2

キャバレー(ライザ・ミネリ主演)ネタバレあり
舞台版キャバレーのパンフでおすぎが、
「舞台のラストは映画に劣らず衝撃的ね!」
と言ってます。
ですが、映画のラストは
・ホストがオープニング同様ようこそお客さんと歌い、
・じゃあさよなら~と歌った後ドラムの音
・ホストの顔が歪んだ鏡に映り、鏡がゆっくり客の顔を映していく。
だったと思います。どういう所が衝撃的なのでしょうか。
因みに舞台版ラストは


ナチスはユダヤ人同様同性愛者も迫害しており、
ホスト(MC)は同性愛者であったため、
ではさよなら~と歌う場面では囚人服を着ている。
今までナチス、ユダヤ人、同性愛者を第三者の立場でおちょくっていたが
実は当事者であったという所が衝撃的でした。

25-677:名無シネマさん [sage] :2006/05/05(金) 22:10:21 ID:ZLLAuj7b

>>647
単に舞台を踏まえた上での、ホスト=客(=現実の私たち観客)という皮肉だと思ったけど。
おすぎの特にCMでの言うことは話半分に聞きましょう。

25-694:名無シネマさん [sage] :2006/05/06(土) 04:24:37 ID:YMdmYLep

>>677
スマソ、
>単に舞台を踏まえた上での、ホスト=客(=現実の私たち観客)という皮肉
ホスト=客であることがどうして「皮肉」何でしか?
フォッシーは突然歌いだすミュージカルが嫌いで、
歌の部分(ナチスの少年が広場で歌うのは除く)を全て
キャバレーでホストに歌わせることで解決したとどこかで読んだんだけど、
ホストってそれ以上の意味があるの?
>>679だと深読みしすぎでない?

25-695:名無シネマさん [sage] :2006/05/06(土) 09:38:38 ID:SOSP/wAr

>>694
鏡が写るのは、「ひとごとのように見ているが、お前さんたちも同じだろ?」
という皮肉では。
ファシズムって一般人の弱い心の部分につけ込んでくるものだから。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki