FANDOM


25-194:名無シネマさん :2006/04/07(金) 23:13:40 ID:3sdKWuvd

「CHICAGO」の記者会見のシーンで腹話術の曲ありますよね。
あれで最後にリチャードギアが牛乳を飲む意味がわかりません。
ただの牛乳好き?

25-197:名無シネマさん [sage] :2006/04/08(土) 10:32:20 ID:SlTTKKE0

>>194
禁酒法の時代。
「私は法を遵守する清廉潔白な人間ですよ。
 インチキ弁護士なんて呼ばないで」

28-909:名無シネマさん :2006/12/10(日) 16:33:14 ID:ydomQiMR

ミュージカル映画『シカゴ』にて、六人の女囚が唄うシーンの、
ハレンスキーの罪状が、字幕がなく、解りません。
なぜ彼女は死刑になったのでしょうか。ご存知の方、おしえてください。

28-915:名無シネマさん :2006/12/10(日) 18:17:39 ID:ydomQiMR

909です。なんとDVDの音声を吹き替えにしたら罪状分かりました。
ありがとうございました。

30-29:名無シネマさん :2007/02/27(火) 01:29:50 ID:zjjWiyDR

「シカゴ」を見たんですが、最後の裁判のどんでん返しがよく分かりません。
弁護士とヴェルマがロキシーの日記をネタに取引きをして
ロキシーとヴェルマ両方が絞首刑を免れて
弁護士は大金を手に入れるってシナリオだったんですよね?
具体的に何がどーなってたイマイチ解らないので誰か教えてください。

30-52:名無シネマさん :2007/02/28(水) 17:17:15 ID:/wO81Ino

どなたか
>>30の「シカゴ」お願いします

30-53:名無シネマさん :2007/02/28(水) 17:43:36 ID:XE/Khzqk

>>52
細部は忘れたので大筋を。被告に不利な事が書いてあるノートを検事が切り札に出すが、
弁護士はノートの信用性を無くす事で被告を無罪にした。
そしてノートは実は弁護士が用意してたって事(ノートを見て焦ってたのも反論も筋書き通り)

30-57:名無シネマさん :2007/02/28(水) 21:44:49 ID:DLhsgaL9

シカゴ
セルブロックタンゴで芸術的相違で恋人殺しちゃった人のセリフで
「アーヴィング」って部分だけダッシュがついて強調しているのはどういう意味なんですか?

30-72:名無シネマさん :2007/03/01(木) 12:43:03 ID:PvAwb6L5

>>57
アーヴィングは男性名。
リプシッツはただ女たちと浮気するだけでは飽き足らず
男にまで手を出していたという事。
だから"芸術的見解の相違"で殺した。
吹替だとより分かり易く「アーヴィングの野郎」という台詞になってる。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki