FANDOM


29-201 :名無シネマさん :2007/01/01(月) 14:16:37 ID:L4BwcNuc

MIND GAME (アニメ)
ラストのオープニングのやり直しはどういう意味なのでしょうか?

29-239 :名無シネマさん :2007/01/05(金) 15:14:45 ID:Jy+MoJik

>>201
ちょっと質問が抽象的すぎて分かんないけど
OPのワンカット集に音声入れたやつのこと?
だったら以下↓
あれは登場キャラクターたちの経験してきた過去で
初見(OP)で見ただけじゃ何のこっちゃ?ってわけわかんないだけだけど
ストーリー全体にちりばめられた伏線や小話を集めていくうちに、
どのカットが誰のどういう体験かわかるようになってくる。
それをラストでもう一度、台詞つきで再生することによって
登場人物たちの関係性や心情がきれいに一本にまとまるっていう
すげえいいシーンなわけですよ。

29-240 :201 :2007/01/05(金) 17:28:01 ID:PbD8KIsD

>>239
レスに感謝です。
映画の流れですが
脱出→西くんアップ→カット集1→爺の腰の時計が逆回り→OPのやり直し→タイトル画面→
カット集2→船で横になっている爺→タイトル画面→エンドクレジット
カット集1は各キャラの人生の可能性を、カット集2は各キャラの過去の人生を描いていると理解しました。
このOPのやり直しではOPがいくつか変更されてますよね。
(みょんの足がドアに挟まれない、追うヤクザが乗り遅れる、ヤクザが女と逃げる)
その意味が分かりません。
というか脱出以降の展開の意味、繋がりがよくわかりません。
西くんの脱出後カット集1の後、西くんの視点が爺の視点に変わることから西くん=爺で
それまでは爺の回想+妄想、OPのやり直しは爺の希望かとも考えました。
ありえないでしょうけど。
結局脱出以降の展開はどういう意味だったんでしょうか?

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki