FANDOM


34-517:名無シネマさん :2008/04/06(日) 11:14:22 ID:k1yxdQcx

「愛と青春の旅立ち」
ロバート・ギア扮する主人公が海軍士官学校に入隊し地元の
女の子(士官学校の生徒ねらい)と恋人同士になり、その子の
家に食事に招待される席で…
父親が異常なまでに主人公に厳しい視線をおくる。
終わって帰るとき女の子が主人公に謝罪したときの理由の意味が
わかりません。
うろおぼえですが「このへんの男は…」みたいな理由だったんだけど
意味がわかりませんでした。あれって一人の父親として娘が心配という
感じの態度とは違った意味だったと思うのですが。
どなたか教えてください。

34-528:名無シネマさん [sage] :2008/04/07(月) 05:28:27 ID:scEs1T4E

>>517
おれもよく覚えてないが、
あの父親も元士官候補生で、母親(妻)に引っ掛けられてあの街に暮らしている人間。
だから、候補生なんてものは成り上がりを目指した身元不詳の奴ばかりで、
しかも士官になった男はたいてい、地元女を遊びで捨てていく、
ということを知っていた。
娘も遊ばれて捨てられるんじゃないか、という憎しみがあったのでは?

34-533:517 :2008/04/07(月) 14:13:52 ID:In9chE5O

>>528
なるほど!
それだと全て納得がいく理由ですね。
そうか、あの町は士官候補生になれなかった男の
吹き溜まりであると同時に、ろくな職場もない田舎を
脱出したい地元娘の吹き溜まりでもあると…。
でもあの娘は結果的には士官になれた主人公(ギア)と結ばれる
ラストだから究極の勝ち組みの話なんだな。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki