FANDOM


29-494:名無シネマさん :2007/01/23(火) 17:15:38 ID:qS1iCnGV

「隠された記憶」
ビデオと手紙を送っていたのは誰だったんですか?

29-502:名無シネマさん :2007/01/24(水) 08:38:00 ID:B2eRX8wW

>>494
隣の作品板にあるスレがとても詳しいので、そっちで質問するとよさげ。

29-610:名無シネマさん :2007/01/31(水) 03:01:01 ID:fTzZWdSQ

隠された記憶
アルジェリア人のおっさんが首掻っ切ってぶっ倒れるシーンに関してですが、
頚動脈って切った瞬間に気を失うもんなんでしょうか?

29-611:名無シネマさん :2007/01/31(水) 03:58:27 ID:ajF2lWvY

>>610
脳に血液が流れなくなれば1秒もせずに意識はなくなります。
完全に切断して血流を止めていればそうなることもあるでしょう。

29-613:名無シネマさん :2007/01/31(水) 13:02:25 ID:uKkg07FI

>1秒もせずに意識はなくなります。
適当な事言ってるwww

29-614:名無シネマさん :2007/01/31(水) 14:38:04 ID:+E4/jlC8

>>613
なるほど
伏せ印の絞首刑動画を見て真似しちゃう米DQNはお前のようなやつなんだなw

29-615:名無シネマさん :2007/01/31(水) 15:48:27 ID:V/oY1RAZ

>>610
交通事故などに多い「外傷性ショック死」という症例もあるので、1秒以内かどうかは断定しませんが
即死に近い状況は有り得ますよ。
特に覚悟の自殺等の場合、切ったとほぼ同時に意識はOFFになり易い筈。
飛び降り自殺等も、着地の瞬間ではなく、離陸(w)の瞬間に意識はOFFになるケースが多い。
これは血流とは必ずしも関係ありません。
例えば失敗して実際に切れなくとも、意識だけを失う事も充分有り得ます。

31-16 :名無シネマさん:2007/05/30(水) 02:11:09 ID:2UcsG205

隠された記憶、詳しく最後のオチまで誰か説明して欲しいです全然解らなかったです。

31-27 :名無シネマさん:2007/05/31(木) 00:22:05 ID:aH/Kb8fG

>>16
前にもその問に答えた俺が再度回答。
「隠された記憶」は犯人探しの話ではなく、ちょっとした事で日常が崩壊する男の話。
作中ではビデオを送って来た犯人は明言されてない。
エンドロールのあのシーンは監督いわくヒント。
面識無いはずの主人公の息子と自殺した男の息子が、左下の方で親しそうに話しをしてる。

31-205 :名無シネマさん:2007/06/23(土) 14:08:59 ID:y9UeOxPg

『隠された記憶』


まったく意味がわからなかったのですが結局、犯人は自殺した人だったの?


ラストの学校のシーンは、どういう意味なの?

31-207 :名無シネマさん:2007/06/23(土) 15:25:13 ID:ieABf0lO >>205

息子同士の共謀では?
ラスト(時系列はたぶん過去)でよく見ると
自殺した人の息子らしき人物がピエロだっけ?に声をかけている。

32-55 :名無シネマさん :2007/09/03(月) 14:40:40 ID:pydiRA76

他スレから誘導されて来ました。
もし既出だったらスミマセン。


ちょっとマイナーな作品で『隠された記憶』(原題 Hidden)ジュリエット・ビノシュが出てる仏語の映画です。
あれは、主人公の幼なじみ父子は無実だったのでしょうか?
最後に主人公の息子が通う学校?の玄関が映るシーン、私は確認できなかったけど、主人公息子と幼なじみ息子が会話してるいのが見える、との事です。
だとすると、つまり→幼なじみは無実だったが、その息子&主人公息子が組んで、二人で主人公を脅迫していた?
という解釈なのでしょうか。


監督はハッキリりした解釈は提示しない観客の自由だと言ってましたが、皆さんはどう思ったか、よろしければお聞かせください。

32-72 :名無シネマさん :2007/09/05(水) 14:38:54 ID:l4A1Eu9g

>>55
>幼なじみは無実だったが、その息子&主人公息子が組んで、
二人で主人公を脅迫していた?
オレもそう解釈したな。だってあの幼なじみとの子供時代のやり取りを
知っていたり、部屋で隠し撮りまでされてる地点で、第三者による犯行は
考えにくいと思うし。
まあ、何にしてもこの手の映画は監督自身もはっきりした答えを
持ってる訳じゃないだろうし、自由に解釈して楽しむのが本道でしょ。

32-73 :名無シネマさん :2007/09/05(水) 14:49:40 ID:zZEDw3np

>>72
俺も同じに考えた。
母の浮気を知った息子が何も知らない父に苛立ち、夫婦の関係に揺さぶりをかけようとした。
もう1人の息子は人生を変えられた父親の復讐が目的だったと思った。
ところでこのスレは解釈についての質問は厳禁のようだけど
作品スレ以外に解釈について教えてもらうスレってないのかな?

33-930:名無シネマさん :2008/02/13(水) 00:05:30 ID:ETYEt3qs

「隠された記憶」
最後のシーン子供が逃げてるのが衝撃シーンなのですか?
煽り文句が衝撃のラストシーンとあるのですが、なにが衝撃なのかわからない

33-967:名無シネマさん [sage] :2008/02/15(金) 00:59:05 ID:+B++YHWV

>>930
エンドクレジットの流れるプチ群集シーンで息子同士が
知り合い(多分そのシーンで知り合った)だったとわかる
服装が皆半袖だから恐らく季節が冬の劇中より前のシーン
日本の配給がつけた「衝撃のラスト」ってのは多分息子同士が
知り合いだったってエンドロール中に発覚する事
でも息子二人が犯人か?というとそのビデオを撮影したのは誰?
という疑問が残る

33-968:名無シネマさん [sage] :2008/02/15(金) 01:03:58 ID:+B++YHWV

>>930
ああ、作品板のスレ見たらBS-Jで放映したのは
エンドロールどころか作品の肝の部分までカットしてたみたいね

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki