FANDOM


32-800 :名無シネマさん :2007/10/30(火) 04:08:39 ID:tUtJjPZw

少し前の映画のことなので、
詳しく覚えてらっしゃる方がいたら助かるのですが、
先日北野武の「Brother」を見ました
ラストシーン近くでどうしてもわからないシーンがあるので質問します
最後、山本とデニーがマフィアの親方を拉致しますよね
それで「今からゲームをする」とか言って
引き金につながる針金を引っ張って拳銃でロシアンルーレットをさせるのですが、
1、2本目は当たりで3本目を選ぶときに山本が指を2本立て、
それをわざと見えるように出して2番目の針金を引かせます
するとその針金はハズレで拳銃が発砲するのですが、
マフィアの親方は「クソッ!!騙しやがったな!!」
というだけでその後も死んでいません
マフィアの親方は銃口と対面しているので発砲したら
即死、もしくは大怪我のはずですがなんともないような感じです
なぜなのでしょう?

32-802 :名無シネマさん :2007/10/30(火) 11:05:18 ID:IbXtQLm6

>>800
単に銃口がそれてただけ

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki